初めての移植周期D9。ナボット嚢胞!?

 

 

D9

採血+内膜チェックへ。

 

採血の数値↓

E2  132

プロゲステロン 0.1

 

E2の数値150〜200くらい

ほしいところだけど…

まぁ大丈夫でしょうとのこと。

 

そして内膜チェック。

内膜の厚さは12mmでした。

 

ちゃんと内膜厚くなってて良かった〜と

思ったのもつかの間!

 

 

看護師
先生

ユカソさん。

子宮頸部のところに

嚢胞がありますね。

恐らくナボット嚢胞

可能性が高いとは思いますが…。

 

前回の内診の時に

最近子宮がん検診受けました?と

聞かれてたので

これがあったから聞いてたのか!って

なりました…。

 

ナボット嚢胞とは

簡単に言うと

頸管腺の出口が閉塞することによって

粘液が貯留してるらしく

ナボット嚢胞

  ↓

  LEGH

  ↓

  腺癌

と、癌の可能性は稀らしいですが

めちゃくちゃ不安に(o_o)

ユカソ
ユカソ

帰ってから検索したのは

言うまでもありません。

 

ユカソ
ユカソ

もうこれ以上検索ワードは

いらないよー。

 

内診中、モニターを見ていて

確かにポコポコした影は見えたんですけど

私はてっきり卵巣が映っていると思って

(多嚢胞と言われているので)

相変わらず卵胞がポコポコあるなーと

思っていたんです。

そしたら、それが子宮頸部だったとは…。

 

 

私が子宮頸がん検診を受けたのは約1年前。

その時は何も異常なしで

いまの病院に来てから色々検査をして

とくに何も言われないので大丈夫かなーと

思っていたらこれです(ToT)

 

やっぱり年に一度はちゃんと検査を

受けないと!と強く思いました。

 

近いうちに必ず検査を受けます!

 

 

 

ナボット嚢胞の件で少し不安になりましたが

移植日は無事に

予定していたD17の12/21に決定。

 

膣錠が何種類かあって

どれにしますか?と聞かれ

みなさんのブログによく登場する

ルティナス膣錠にしました⭐︎

ユカソ
ユカソ

ルナティスと言い間違えて

先生に笑われちゃいましたが

場が和んだのでヨシとします(笑)

初めはこの先生ちょっと苦手だな?と

思っていましたが

最近は結構好き(笑)

 

 

ペラニンデポーの注射をして

この日は終了。

(注射はあんまり痛くなかったです。)

 

お会計

¥25,750- 

(ルティナス膣錠の価格は

¥330-×60錠で¥19,800-でした)

 

ルティナス膣錠60錠

アプリケータも60本なので

なかなかの量です( ̄∇ ̄)

 

 

ルティナス膣錠はD12の12/16〜

ジュリナ錠にルティナス膣錠に…

1日3回。

妊娠が近づいていると思って頑張るぞー!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました