家探しスタート☆平屋物件は少ない!?

 

前回記事↓

マイホーム譲れない条件とは!?注文住宅?建売?中古住宅?

 

 

 

〜2019.01〜

 

マイホームの最低限の条件が決まったら…

我が家の場合

絶対ここのハウスメーカーで建てたい。

絶対に新築がいい。

といった希望はとくになかったので

まずは 平屋◯◯市物件、土地など

大まかな検索から、家探しをスタート。

 

 

調べていると…

頭金・ボーナス払い0円

月々の支払い◯◯,◯◯◯円!

などと、うたっている会社が多いですが

たいていすごーーく小さい文字で下に

付帯工事費、諸費用、消費税は含まれていません。

 支払い例は金利◯.◯◯%で計算した概算ですので、多少相場が違う場合があります。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

と、記載されています。

 

ユカソ
ユカソ

いやいや。

そこの金額が重要なんよ!って

なりますよね。

 

 

 

私は、物心ついた頃から

住宅展示場や親戚の家など、家を見るのが大好きで、実際に足を運んで話しを聞いたり、家を見たりしたかったのですが…

夫はあまりそういう事は好きではなく、せっかくの休みはゆっくりしたいだろうと思い、実際に住宅展示場に足を運ぶことはしませんでした。

後、営業がしつこそうなイメージも少なからずありましたし…。

 

 

なんて、あれこれ調べていると

夫の会社の近くは、土地価格が高めなことが発覚。

ユカソ
ユカソ

関西から嫁いできたので

どの地区が高いのかや

地名など詳しくありません。

なので、夫の会社付近で土地を購入して、家を建てるとなると予算オーバーです。

 

 

平屋の建売も、ほぼないことが分かってきます。

少し範囲を広げたり、中古物件も視野に入れて調べることに。

 

 

いやー、なかなか希望条件に当てはまるところはないんですよねー(-_-)

そりゃあ人気地区で安めの物件なんて、まぁありません。

それに、中古の平屋物件の数も多くはありませんでした。

 

 

それからほぼ毎日、物件情報サイトをチェックし、約1ヶ月が過ぎようとしていた頃…。

 

 

~2019.02~

 

ある日、物件情報サイトを見ていると

気になる物件を発見

ユカソ
ユカソ

夫の会社の近くで

築約30年

約1,300万円の

平屋中古物件です。

 

平屋だし、場所も値段もまぁいい。

掲載写真で見る限り、うん…。まぁいい。

まずは、実際に自分たちだけで物件(外観)を見に行くことに。

 

 

実際、見に行ってみると

築約30年にしては、そこまでダメージも無さそうで、中古でも自分たちでリノベーションするのも楽しそう。

中も見せてもらいたいね!となり

物件情報サイトから資料請求の依頼をしました。

 

 

すると翌日

不動産屋から電話がかかってきました。

木村
木村

○○不動産の木村と申します。

・内覧の日時はいつがいいのか

・どのような物件を探しているのか

などをお話し、次の週末で予約をお願いすることに。

とても感じの良い方でした。

 

 

数日後

ピンポーンと来客が。

不動産屋の方でした。

(物件情報サイトから資料請求をした為、住所を知っています。)

アポなしでいらっしゃったのでビックリしましたが、話しを聞くと

内覧予定の物件が、先客のお客さんで決まりそうなので、希望条件にあった物件をピックアップして、資料を持ってきたとのこと。

 

 

大変有り難かったのですが…

不動産屋の営業も大変そうだな。

ノルマとかも結構あるのかな?とちょっと思ってしまいました。

 

つづく。

 

 

next記事↓

内覧当日/住宅ローン事前審査申込☆中古住宅は住宅ローンが組めない!?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました